神戸らしい眺望景観10選入り

神戸らしい眺望景観10選入り



10選に選ばれたアジュール舞子

”神戸市では、平成19年度より、六甲山系の山並みや、海や港を背景として展開する市街地の眺望、西北神地域の豊かな自然と一体となった田園集落の眺望など、変化に富んだすばらしい眺望景観を保全・育成していくための施策に取り組んでいます。
 平成20年2月に、市民の皆様から神戸らしい眺望景観の募集を行い、「神戸らしい眺望景観50選.10選」を選定しました。(~中略~)

垂水区
45.アジュール舞子(10選)
舞子公園の松林を背景に、養浜した海水浴場を通して、明石海峡に架かる明石海峡大橋や淡路島から大阪湾を見渡せる雄大な眺望景観となっています。


     —神戸市ホームページ:神戸らしい眺望景観50選.10選より抜粋



針の形のビューポイントが目印!




この「ピンホール(針穴)」の目印は、西宮市の建築家、岩橋翼さんがデザインしました。高さは約170センチ、針穴の部分から景色をのぞいて楽しむこともできます。

"ピンホール(針穴)のサイン|岩橋翼

作品コンセプト

神戸の街を針山に見立て、ビューポイントに様々な針があるだけのサイン。
神戸の街が育んできた歴史と個性を、針穴を通して互いを繋ぎ、全てのビューポイントを通して、様々な表情を持つ神戸の魅力を伝えていくことをイメージしています。"

岩橋翼さんブログ
http://tsubasaiwahashi.blogspot.jp/2012/05/blog-post.html
より抜粋

関連ページのご案内(外部リンク)

 ■神戸らしい眺望景観50選.10選
 ■神戸らしい眺望景観50選.10選MAP
 ■「ビューポイントサイン」について
 ■ビューポイント紹介パンフレット【修正版】
Page Top